エクスマキナ 機械の美しさと人間の魅惑

AI役の女優が、神秘的な美しさであった。
正直AIの知性がどうとか、テーマ部分はどうでもよくなる。

美しい機械が、他の人形ロボットから人口皮膚や髪を移植(換装)し
魅惑的な女性になっていくシーンに見入ってしまった。

閉ざされた空間での生活、対話と何か不安を感じさせる
怪しげなストーリー展開はよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です